CakePHP3 Tips

CakePHP3歴 1年のWEBエンジニアの備忘メモです。ブログ内容はCakePHP3.5 (PHP7.1) で検証しています。

モデル(Model)

CakePHP3 ユーザーパスワードハッシュ化 (暗号化)

投稿日:

CakePHP3でユーザーデータ新規作成時にパスワードを自動的にハッシュ化する方法。

● 使用例のテーブル定義(usersテーブル)


◯「src/Model/Entity/User.php(bakeで生成したファイル)」


◯「src/Model/Entity/User.php」に自動パスワードハッシュ化処理を追記する


上記設定により、『$this->Users->save($user);』時に自動的にパスワードがハッシュ化される。

-モデル(Model)
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

CakePHP3

CakePHP3 bakeで自動生成されたTable(モデル)について解説

CakePHP3 bakeで自動生成されたTable(モデル)について。 ● 使用例のテーブル定義(usersテーブル)

◯ bake …

CakePHP3

CakePHP3 よく使うfindメソッドまとめ

CakePHP3のよく使うfindメソッドまとめ。 目次 ・ ID指定取得(パターン①: get) ・ ID指定取得(パターン②: where) ・ カラム指定取得(id, email) ・ 〜以上( …

CakePHP3

CakePHP3のレコード削除方法まとめ (delete・deleteAll)

CakePHP3のレコード削除方法まとめ(delete・deleteAll)。 目次 ・ delete(更新対象: 1レコード) ・ deleteAll(更新対象: 条件一致レコード) ● 使用例のテ …

CakePHP3

CakePHP3 レコード更新時にmodifiedを更新しない方法

CakePHP3 レコード更新時に特定カラム(modified)を更新しない方法です。

CakePHP3

CakePHP3のレコード更新方法まとめ (save・updateAll)

CakePHP3のレコード更新方法まとめ(save・updateAll)。 目次 ・ save(更新対象: 1レコード) ・ updateAll(更新対象: 条件一致レコード) ● 使用例のテーブル定 …